宇都宮市塙田の木村内科 呼吸器内科、内科、循環器内科、消化器内科

TEL.028-622-2664

〒320-0027 栃木県宇都宮市塙田3-3-4

MENU

当院の院内感染対策指針|宇都宮市塙田の木村内科 呼吸器内科、内科、循環器内科、消化器内科

  • HOME
  • 当院の院内感染対策指針|宇都宮市塙田の木村内科 呼吸器内科、内科、循環器内科、消化器内科

1. 基本指針

この指針は、木村内科における感染防止(院内感染)対策及び院内感染発生時の対応などにおいて、院内感染対策体制を確立し、適切かつ安全な医療の提供を図ることを目的とする。

① 院内感染対策
② 感染症の発生時の対応・状況報告
③ 院内感染発生時の対応に関する基本方針
④ 感染症発症時・院内感染対策のための職員研修
⑤ 患者様等に対する当該指針の閲覧

2. 対策部門の考え方・管理体制

感染防止(院内感染)対策に関する責任者は院長とし、感染対策の考えを看護師・事務員全員の組織(部門)で共有する。

3. 院内感染防止対策に関する考え方

院内感染対策は ①感染の発生予防・防止 ②感染発生時の対応 ③再発防止を基本とし、考え方は以下の通りとする。

1). 院内感染発生の予防・防止・院内感染発生時の発生源の拡散防止
血液・体液のみならず、患者の喀痰・便・尿などの分泌物・排泄物(湿性生体物質)に接触するときには、感染性があるという考え方(標準予防策)に基づき、手洗いの励行・手袋・ビニールエプロン・マスク・ゴーグルを着用する。
さらに感染経路別予防策として、空気・飛沫・接触感染予防策の3つが考えられ、標準予防策に追加して換気の励行・HEPA FILTERなどの使用・患者の隔離・診療時間の分離を施行する。

2). 院内感染対策の効果的な遂行と再発防止

  1. 保健所からの感染情報の収集とスタッフへの情報提供
  2. 隔離対策及び感染危険物の取り扱いの指導・評価・見直しと改善
  3. 効果的な感染対策の提示
  4. 必要物品の供給に関する確認・指導
  5. 新しい感染対策器具の使用方法の確認・指導
  6. 日常的に実施されている感染対策の評価・見直しと改善
  7. 患者に対する啓蒙と取り組み・感染情報のHPへの掲載・院内の掲示

4. 院内感染対策のための職員研修

院内感染対策の基本的考え方及び具体的方策についての確認と修正・情報共有のため年2回責任者を中心に院内研修を実施する。
職員に周知徹底を行うことで個々の職員の院内感染に対する意識を高め、業務を遂行する上でのチームの一員としての意識向上を図る。
研修内容は、診療所の実情に即した内容で、全員参加の下で開催する。また、責任者は、感染防止対策加算1施設や医師会の研修等に参加し、情報をスタッフ全員で共有する。

5. 感染症の発生状況報告・対応

責任者は、報告が義務付けられている感染症が特定されたときは、速やかに保健所へ報告。また、厚生労働省等の感染報告ももれなく逐次行う。

6. その他院内感染対策推進の為に必要な基本方針

1). 具体的な院内感染対策は、日本感染症学会・日本呼吸器学会・厚生労働省からのガイドライン・手引きをもとに行い、診察室・受付に保管。本指針の改訂は、スタッフの意見を聞き管理者が適宜実施する。
2). 血液媒介感染曝露後の対応は、当院感染対策ガイドラインに従う。

7. 当院感染対策指針の公開に関する基本方針

当院の感染対策に対する考え方を周知するため、本指針を当院ホームページに掲載・院内に掲示し公開する。

(付則) 本指針は2022年4月1日から施行する。
参考:くまもと県北病院 院内感染対策指針

栃木県宇都宮市塙田3-3-4 木村内科